市制100周年に向けて 川崎市映像アーカイブ

新着情報

2020年04月06日

【昭和49年】オイルショックの真っ只中、川崎市に石油コンビナート査察車が誕生しました。

ふと、1973~1974年のオイルショック時代の川崎市がどんな様子だったか気になり調べてみたところ、
1974年に、石油コンビナート地帯の事故防止に努める特別査察車が、全国初、川崎で誕生したことが、川崎市映像アーカイブから分かりました。
石油化学工場などの査察強化のために編成されたプロジェクトチーム、特別査察官の機動性を高めるために購入されたものです。

工業地帯として知られている川崎市、日本初の取組がなされていたんですね。

B!

(c) City of Kawasaki. All rights reserved.