市制100周年に向けて 川崎市映像アーカイブ

新着情報

2019年10月28日

川崎の今昔を語る夕べ ~映像アーカイブの風景とこれからの私たち~ 参加者募集

1924年に川崎市が誕生し、2024年には市制100周年を迎えます。この間、市の発展とともにまちの風景は大きく変わってきました。川崎市では、1952年から2007年まで制作されていた「川崎市政ニュース映画」などの昔の映像を「川崎市映像アーカイブ」サイトで広く公開しています。

このたび、初の試みとして、2024年の市制100周年に向け、変わり続ける私たちのまちでさまざまな思いを持って活動する方々とともに、『川崎市映像アーカイブ』サイトに所蔵の映像を見て過去を知ることで、本市への愛着を深めこれからの川崎を共につくっていく機運の醸成を図るワークショップを実施します。

開催概要

日時:令和元年11月21日(木)午後7時~8時30分(会場受付:午後6時30分から)

場所:PASAR BASE(パサールベース)外部リンク(中原区上新城2-7-1)
南武線武蔵新城駅から徒歩3分

参加費:500円(川崎野菜オードブル材料費)

対象:40名(市内在勤、在学、在住の市民)

応募方法:こちらの応募フォームよりご応募ください
(申込期間:令和元年10月25日午前9時~11月11日午後5時)

B!

(c) City of Kawasaki. All rights reserved.